« 本日のおやつ2(^^ ゞ | トップページ | 鉄腕バーディー17巻の感想 »

2007年11月15日 (木)

土竜の唄10巻の感想

一昨日、読了しました。はまっている漫画の中で、もっとも先行きが読めないストーリー展開ですから、私の一番好きな日浦がクロケンに殺されないかと、心配していました。日浦は左耳を失いつつも、無事生還。逆に、クロケンを崖っぷちまで追い詰めた挙句に助けてやるとは、やりますなぁ。そのセンスは赤面ものですが、やっぱりかっこいいです。これからも、主人公怜二を引っ張って、修羅の道を疾走して下さい!

ご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

|

« 本日のおやつ2(^^ ゞ | トップページ | 鉄腕バーディー17巻の感想 »

土竜の唄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224628/17082372

この記事へのトラックバック一覧です: 土竜の唄10巻の感想:

« 本日のおやつ2(^^ ゞ | トップページ | 鉄腕バーディー17巻の感想 »