« 本日の読了本 | トップページ | 白鳥百合子、また発見! »

2008年6月25日 (水)

『のの美捜査中!』1巻と『御石神落とし』7巻の感想・補足

 ところで、昨日に申したのは『のの美捜査中!』の1巻でした。刑事コメディの四コマです。
 実は、いつか刑事物の同人誌を作りたいので、参考にしております。これは3巻くらいまであるのでしょうか? 全巻読み終わったら、また感想を申します。今のところ、とてもいい感じ。ヒロインのの美が大好きな氷室沙雪が、KOFの格闘少女、レオナに似ていて、うれしいです。
『御石神落とし』の方は、読みながら何となく違和感を抱いていたのですが、ようやく理由がわかりました。そう、江戸時代の遊女は、客ともども、全裸にならないで行なうのです。それにも関わらず、こちらのマンガは読者サービスされているから、「あれ?」と、思ったのですね。
 うーん、私も全裸は嫌いではありませんが(風呂に入る前は、鏡の前で素っ裸で歯を磨いていますしね)、観賞する文にはやはり、衣装が乱れていたり破れていたりする方が好きです。惜しいなあ。

ご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

|

« 本日の読了本 | トップページ | 白鳥百合子、また発見! »

四コマ漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224628/41647809

この記事へのトラックバック一覧です: 『のの美捜査中!』1巻と『御石神落とし』7巻の感想・補足:

« 本日の読了本 | トップページ | 白鳥百合子、また発見! »