« 『賭博破戒録カイジ』補足・名セリフ集 | トップページ | これにて確定 »

2008年6月 8日 (日)

『賭博破戒録カイジ』感想・補足その2

 しつこいようですが、もう一度。
 ストーリー展開、独特のセリフの言い回し(昨日の記事を参照して下さい)、畳み掛けるようなナレーションと、とてもおもしろい『賭博破戒録カイジ』ですが、次回作『賭博堕天録カイジ』の方は、私は読まないつもりです。
 おもしろくなくはないのですよ。ヤングマガジンの連載を、時々読んでいたほどでしたから。ただ、変則二人麻雀勝負というのに、拒絶反応が出てしまうのですよ。
 麻雀は、四人勝負の室内ゲームでしょう? そりゃあ、結果的に、実力が拮抗した二人だけの勝負になってしまうこともあるかと(凍牌の1〜3巻)思いますが、二人麻雀って、そこまではじけなくてもいいのではないでしょうかね。それに、ストーリーが少々間延びしているようにも感じられました。ですから、『賭博堕天録カイジ』、私はパスいたします。
 逆に、『賭博黙示録カイジ』は、機会があれば、単行本などを集めて、読破してみるつもりです。私も、コンビニでちょこっと、電流鉄骨渡りを読んだことがありますが、「こんな無茶な勝負があるかぁ?」と思いながらも、夢中になってしまいました。でも、全エピソードがそろっていなかったので、泣く泣く買わずじまい。ネット上での感想を読ませてもらっても、どうやら、『黙示録』の方がおもしろそうですからね。
 さぁて、また魅力的な新しい人々と本との出会いを楽しみに、一週間を乗り切っていきましょう。Go! Go!

ご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

|

« 『賭博破戒録カイジ』補足・名セリフ集 | トップページ | これにて確定 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224628/41471528

この記事へのトラックバック一覧です: 『賭博破戒録カイジ』感想・補足その2:

« 『賭博破戒録カイジ』補足・名セリフ集 | トップページ | これにて確定 »