« 『鉄のラインバレル』第3話の感想 | トップページ | 気分次第、条件次第 »

2008年10月28日 (火)

中野友加里、アメリカ大会2位、おめでとう!

 そして、安藤、3位おめでとう。ショートでの転倒が、本当に痛かったですね。でも、棄権の屈辱を乗り越えたのか、パワフルでスピーディなだけの演技ではなくなってきましたね。眼力に迫力が出てきたようです。何よりも、丸く盛り上がったお尻と、ムチムチの太股が健在でよかった!  次はがんばって下さい。
 それにしても、中野、すばらしいですよ。私はずっと、安定した技で魅せるけれども、リンクの華ではないなと、思っておりましたが、ごめんなさい。フリーのスピンと、バレエのようなステップは絶品。見たことない! いつの間に、こんな高度な技と表現力を身につけたのでしょう? 恋愛中なのかもしれませんね。
 そして、優勝したキム・ヨナは、テクニックも表現力も、やはり文句がつけられません。願わくば、もっとお尻に肉をつけてほしいです。

|

« 『鉄のラインバレル』第3話の感想 | トップページ | 気分次第、条件次第 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224628/42927353

この記事へのトラックバック一覧です: 中野友加里、アメリカ大会2位、おめでとう!:

« 『鉄のラインバレル』第3話の感想 | トップページ | 気分次第、条件次第 »