« 同人誌関係者として | トップページ | 今日はお待ち下さい。 »

2009年1月14日 (水)

ごめんなさい! 『鉄のラインバレル』第14話の感想・続き

 私、間違えておりました。ラストシーンが妙に気になって見直してみたところ、調整槽か培養槽なのか、とにかく水槽の中で虚ろな目を開けた人物は、道明寺ではなかったのです。
 矢島、でした!
 ごめんなさい!

 矢島復活、おめでとう・・・・じゃない、矢島も何かのファクターなのでしょうか。彼がいるのは加藤機関、それともJUDA? 頼むから、浩一VS矢島はやめてほしいですな。痛ましすぎます。

|

« 同人誌関係者として | トップページ | 今日はお待ち下さい。 »

鉄のラインバレル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224628/48193932

この記事へのトラックバック一覧です: ごめんなさい! 『鉄のラインバレル』第14話の感想・続き:

« 同人誌関係者として | トップページ | 今日はお待ち下さい。 »