« 水木しげる妖怪傑作選③「縄文少年ヨギ」の感想 | トップページ | 身も心も、バナナの皮 »

2009年2月22日 (日)

『凍牌』と『バクマン。』購入

 美容院で、私の髪のアシスト係をやったお兄ちゃんが、たまたま漫画ファンでした。しかしながら、彼の好みは少年ジャンプ系なので、私にはさっぱり話が通じませぬ。そして、私の好きなヤングマガジンの作品も、『エリートヤンキー三郎』のみ、彼の理解の及ぶところでした。
 それでも、『デス ノート』は私も、タイトルとメインキャラクターの名前だけは知っていましたから、ようやく話がはずみ、彼は、「小畑健は神です!」と言って、最近また新しい単行本が出たことを主張しました。
 ついつい、私は興味を引かれ、帰り道の本屋で買ってしまいました、『バクマン。』1巻。さらに、『凍牌』の6巻も。対照的で、結構おもしろい組み合わせです。
 中味の方もユニークならば、言うことないのですけどね。
 ま、大場つぐみさんに小畑健さん、ジャンプを全然知らないヤツが、美容師アシストさんの一言で購入したのだから、彼に感謝しなさいよ(笑)。

|

« 水木しげる妖怪傑作選③「縄文少年ヨギ」の感想 | トップページ | 身も心も、バナナの皮 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224628/48193897

この記事へのトラックバック一覧です: 『凍牌』と『バクマン。』購入:

« 水木しげる妖怪傑作選③「縄文少年ヨギ」の感想 | トップページ | 身も心も、バナナの皮 »