« 『ほんとにあった怖い話 テレビ版「ほん怖」原作特集号』の感想 | トップページ | B'z稲葉浩志アルバム『Hadou』の感想・その2 »

2010年8月24日 (火)

B'z稲葉浩志アルバム『Hadou』の感想・その1

 B'z稲葉浩志アルバム『Hadou』の感想を申します。ネタバレがありますから、ご注意ください。さらに、何度か繰り返してきましたが、私はファンといっても、よくCDを買い逃がしたまま忘れていることがあり、記憶力や音感にも自信がありません。一ファンによる、素直な感想です。間違っている箇所が見つかりましたら、コメントなどをしていただけますよう、よろしくお願いいたします。

 私が購入したのは、稲葉さんのソロ代表作のDVDがついた、初回限定盤です。肝心なCDに収録されているのは、全15曲。その内訳と、演奏者は次のとおり。

01.LOST   Guitar:Rafael Moreira
02.絶対(的)  Drums:Shane Gaalaas  E.Guitar:Rafael Moreira  A.Guitar:Koshi Inaba  Bass:Corey McCormick
03.The Morning Call  Drums:Shane Gaalaas  Guitar:Rafael Moreira  Bass:Corey McCormick  Piano:Akira Onozuka
04.Okay  Drums:Shane Gaalaas  Guitar:Stevie Salas  Bass:Jara Harris
05.Lone Pine   Drums:Shane Gaalaas   E.Guitar:Rafael Moreira  A.Guitar&Blues Harp:Koshi Inaba  Bass:Corey McCormick  Stings:Kozue Hayashi with Ladies Orchestra
06.エデン  Drums:Shane Gaalaas   E.Guitar:Stevie Salas  A.Guitar:Koshi Inaba
  Bass:Jara Harris
07.CAGE FIGHT  Drums:Shane Gaalaas   E.Guitar:Stevie Salas  Slide Guitar:Yoshinobu Ohga  Bass:Jara Harris
08.今宵キミト  Drums:Shane Gaalaas   Guitar:Rafael Moreira  Bass:Corey McCormick  Sax:Kazuki Katsura
09.この手をとって走り出して  Drums:Shane Gaalaas   Guitar:Rafael Moreira  Bass:Corey McCormickTube  Piano:Akira Onozuka   Stings:Kozue Hayashi with Ladies Orchestra
10.去りゆく人へ  Drums:Shane Gaalaas   Guitar:Rafael Moreira  Bass:Corey McCormick  Organ:Akira Onozuka
11.不死鳥  Drums:Shane Gaalaas   Guitar:Rafael Moreira   A.Guitar:Koshi Inaba  Bass:Corey McCormick   Stings:Kozue Hayashi with Ladies Orchestra
12.主人公  Drums&Shaker:Shane Gaalaas   E.Guitar:Stevie Salas  A.Guitar:Koshi Inaba  Bass:Jara Harris
13.リトルボーイ  Drums:Shane Gaalaas  E.Guitar:Rafael Moreira  A.Guitar:Yoshinobu Ohga  Bass:Corey McCormick
Stings:Takako Kuriharai(1st V1) Kozue Hayashi(2nd V1) Mei Mishina(Va)Yumi Shimazu(Vc)
Brass:Osamu Ueishi(Trumpet) Watanabe Fire(Alto sax) Azusa Tojo(Trombone)Kazuhiro Takada(Baritone Sax)
14.赤い糸   Guitar:Koshi Inaba  Cello:Yumi Shimazu
15.イタイケな太陽  Drums:Shane Gaalaas  E.Guitar:Stevie Salas  A.Guitar:Koshi Inaba
  Slide Guitar:Yoshinobu Ohga  Bass:Jara Harris

 作詞作曲はもちろん、すべて稲葉浩志です。そして、下線のある部分は稲葉さんが演奏しているもの。ソロライブでも、勇姿が見られるかもしれませんね。
 ちなみに、05.Lone Pineは、Weblio辞書によれば、「一本松」という意味です。それから、ついでに「ブルースハープ」も検索してみますと、ドイツのホーナー社製、10穴ハーモニカのことだそうで。

 特典CDに収録されているのは全11曲で、次のとおり。
1.波 2.遠くまで 3.O.NO.RE 4.Touch 5.ファミレス午前3時 6.AKATSUKI 7.静かな雨 8.I'm on fire 9.Wonderland 10.正面衝突 11.ハズムセカイ
 私としては、「CHAIN」も好きですので、入れてほしかったのですけどね。まあ、ベストな選曲かと思います。

 このアルバムCDの歌詞や演奏者の載っているブックのデザインですが(え、「そんな細かいところまで感想を言うのか」ですか? ファンですから)、表紙はアメリカの大平原みたいな、乾いて殺伐とした場所に、稲葉さんが一人、たたずんでいます。中味は、水の波紋、青く澄み渡った空がきれいです。雲が山や谷をなしている空、たくさんの鳥が空を横切る静かで茫漠とした光景、砂に深く刻まれた稲葉さんらしい足跡など、雄大さと同時にニヒルさを感じますね。稲葉さんの写っているのは、4箇所ですが、これがまたエロい! あ、また同じようなことを申してすみませんが、本当にそうなのです。乱れた前髪で、顔半分が隠れているために、疲れているようにも、何かの秘密があるようにも見えます。ぴったりフィットした、白い縦縞のシャツを着ていますが、鍛えられた胸元がくっきりと(はぐぅ・・・・)。Tシャツからのぞく首筋、チラ見えする胸元、細くて引き締まった手足、あごのシャープなラインとか、そのエロかっこよさ、とても表現できませんよ。そして、表紙に戻ると、一番小さいはずの彼の全身が、誰にも真似できないオーラを放っているように感じられて、私は精神的鼻血をこらえられませんでした。う、うれしいですけど、文章を作っている最中にうっかり見てしまうと、アイディアが頭からはじけ飛んでしまいそうです。ご注意ください(笑)。 
 それでは、『Hadou』15曲の感想は、また後ほど投稿いたします。

関連記事

B'z稲葉浩志アルバム『Hadou』の感想・補足
B'z稲葉浩志アルバム『Hadou』の感想・その2
『B'z稲葉浩志『Okay』の感想

ご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

|

« 『ほんとにあった怖い話 テレビ版「ほん怖」原作特集号』の感想 | トップページ | B'z稲葉浩志アルバム『Hadou』の感想・その2 »

B'z」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224628/49234615

この記事へのトラックバック一覧です: B'z稲葉浩志アルバム『Hadou』の感想・その1:

« 『ほんとにあった怖い話 テレビ版「ほん怖」原作特集号』の感想 | トップページ | B'z稲葉浩志アルバム『Hadou』の感想・その2 »