« 『ヤングアニマル嵐』2010年№12の感想 | トップページ | お腹が鳴ったら、どうしよう! »

2010年11月 9日 (火)

『鋼の錬金術師』は、どうなるの?

 右サイドバーを見ると、『進撃の巨人』2巻の感想が、いつの間にか、人気記事ランキング1位になっていました。
 ありがとうございます!
 ダークファンタジーというと、こちらで感想を述べているのは、『鋼の錬金術師』『ベルセルク』、そして『進撃の巨人』なのでしょうけれども。
 何分、『進撃の巨人』は始まったばかりなので、様子見をさせていただいております。

『鋼の錬金術師』と『ベルセルク』、私は絵の雰囲気と、ファンタジーには珍しく、格闘シーンが多用されていますので、『ベルセルク』の方が好きです。
『断罪の塔』編までは、誰にもお勧めできると思います。

 ところで、今月、『鋼の錬金術師』は最終巻が発行されますけれども、現在、25巻を読んでいる途中ですが、心配になってきました。
 隠しきれない、作品上の欠点が、鈍感な私にも感じられます。
 諸悪の根源を除いて、登場人物全員が幸せになりました、なんて安易な結末だったら、がっかりです。
 でも、掲載が少年漫画雑誌なのだから、最高のハッピーエンドというのも、やむを得ないのでしょうか。
 

ご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

|

« 『ヤングアニマル嵐』2010年№12の感想 | トップページ | お腹が鳴ったら、どうしよう! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224628/49981385

この記事へのトラックバック一覧です: 『鋼の錬金術師』は、どうなるの?:

« 『ヤングアニマル嵐』2010年№12の感想 | トップページ | お腹が鳴ったら、どうしよう! »