« 『行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ』1巻(沼田純)の感想 | トップページ | 記事とコメントを削除いたしました。 »

2011年7月17日 (日)

『月刊ヤングマガジン』2011年8月号(講談社)の感想

『月刊ヤングマガジン』2011年8月号(講談社)の感想を申します。いくらかのネタバレが含まれていますので、ご注意ください。

『セキララ』第8話(原作:木之内ミホ 漫画:西尾ジュン)、女子の食欲は、エッチ欲に通じるということで! 今回は、かなりの精神的羞恥プレイでした。しかも、論理的だから、言いわけができないよぅ。ワタシ的には、『すもものおもちゃ』(ヤングチャンピオン烈連載中)という、女子のエッチ事情漫画を知っていますが、かなりマジで強烈。単行本1巻も発売されています。願わくば、グレー多様の描き方を改善していただきたい。
『うざりの』第10回(原作:エンドロールプロダクション 漫画:松浦まどか)、ええ、終わり?? 欄外にある、「秋の再登場予定!!」を期待いたしましょう。

『攻殻機動隊』第2話(衣谷遊)、111ページ、少佐の格好がエロい! あおり乳が、チラ見えしている上、パンツはハイレグかTバックみたい。地味な外見ですが、攻撃力が半端でない、敵方のサイボーグ美少女の活躍(暗躍)が楽しみ。
『山風短~第四幕「忍者枯葉塔九郎』(原作:山田風太郎 漫画:せがわまさき)、新連載です。主人公らしき男が、かなりブサイク。お圭という、ある浪人の美しい若妻を買い受けようとしていますが、一体、どうなるの? 先行きの予想ができないところは、相変わらず、おもしろくてすごいなあ。
『ミニマム』第17話(宮崎摩耶)、斉藤のピンチ、絶賛続行中。言葉責めの美女にして、痴女か。斉藤、さぞや怖いでしょうな。さて、遥の意味深な幻(?)と悪夢は何? 伊東の妹、純(超かわいい)が、せまってくるぞ! また、遥の存在がばれるの? 次回も、見逃せませんな。

 さて、『風より疾く』8本目(かわすみひろし)、単行本1巻が9月に発売決定だそうで、おめでとうございます! そこで、ワタシ的記念フェアをやってみました。

マジ嫉妬する、宿命のライバル

 まず、こちらは、自分の目の前で、龍子がロクさんといちゃついていると誤解し、嫉妬する、ライバルの和音。龍子以外アウトオブガンチューな点、まさに、擬人化ならぬ、剣道美少女化した八神庵(格闘ゲームKOFの登場人物の一人。わからなければ、スルーしてください)です。割とクールビューティーなのに、龍子のこととなると、夢中になるなんて、私のツボに入り過ぎ!

緊縛ヒロイン

 龍子も龍子で、ついロクさんの無事に安心して抱きついたことを反省し、和音のいる女子寮をウロついていたところ、怪しいやつだということで、女子高生達に捕獲されてしまいました(大笑)。この龍子と女子高生達のポーズ、私が大昔に発行した同人誌の表紙に、ちょっぴり似ていて、なつかしい(苦笑)。
 その他、龍子を捕獲・緊縛したツインテールの女子高生が、生意気なくせに、かわいいです。紅林真緒、じゃない、「JKの皮をかぶったヒグマ」(和音のモノローグ)、野口主将まで加わって、女子高生達のいたずら、龍子に対する羞恥&コスプレ緊縛プレイ開始! 龍子受難! お、おかしかった・・・・。傑作画像全部を見たければ、購入してください。そして、緊縛されている龍子を自室で見つけ、呆気に取られている和音が、またまた、おもしろかわいかったです。『風より疾く』は、剣道美少女コメディなのか、剣道ドラマになるのか、それとも両方なのでしょうか。私は百合好きなので、そちらも期待したいです。期待を裏切らないお話で、お勧めですよ。それでは。

ご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

|

« 『行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ』1巻(沼田純)の感想 | トップページ | 記事とコメントを削除いたしました。 »

漫画雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224628/52231579

この記事へのトラックバック一覧です: 『月刊ヤングマガジン』2011年8月号(講談社)の感想:

« 『行徳魚屋浪漫スーパーバイトJ』1巻(沼田純)の感想 | トップページ | 記事とコメントを削除いたしました。 »