« 『月刊ヤングチャンピオン烈』2011年8月号に、ももいろクローバーZのコラムが! | トップページ | 『この世界の片隅に』前・後編(こうの史代)の感想 »

2011年8月 5日 (金)

『月刊ヤングチャンピオン烈』2011年8月号(秋田書店)の感想

『月刊ヤングチャンピオン烈』2011年8月号(秋田書店)の感想を申します。いくらかのネタバレがありますので、ご注意ください。

 昨夜は『月刊ヤングチャンピオン烈』2011年8月号に、ももいろクローバーZのコラムが!という記事で、舞い上がっていた私ですが、今回は恵比寿マスカッツのグラビアと、クリアファイルの付録が、なかなか充実しています。麻美ゆまちゃんのファンの方ならば、プレイコミックとセットでご購入されるのがお勧め。さあ、今回は、さらっと、レビューいたしますよ。

『お気に召すままご主人サマ』第二十八話(いとうえい)、扉ページのリンに、作中の美人メイド達といい、読者大サービスですな。しかし、関谷は長生きできないでしょう(笑)。
『抱かれたい道場』第12段(中川ホメオパシー)、勘違いしている、イタいノボルには笑った! まあ、元に戻ったようですが、舵原と、どんどん怪しい関係になっていくような気がします。夏コミで、女性向同人誌が発行されていたら、うれしいかも。
『性食鬼』Orgasum12(稲光伸二)、いずみの強化服(どう見ても、マイクロビキニ)が、着ぐるみの女王に引き剥がされ、マッパで拉致された! 追えるか、うさ山! ・・・・緊迫状況にあるのですが、相変わらずエロいです。
『青春ポップ!』(北河トウタ)、第何話? 今号は、メイド服強化特集? いきなり、乱れまくりメイド服の小島が、大変なことになっています。巨乳、眼鏡、メイドか・・・・。朔太と詩織は、ギクシャクながらも、仲直りしたようで。
『彼女の鍵を開ける方法』Key23(中田ゆみ)、着替えに遭遇、乳首チラと、読者サービス満点。265ページの、ちとせの笑顔は最高。作者様、黒髪を描くのもうまいですな。
『らぶゆ!』第十八湯(東鉄神)、あえて申し上げましょう。次女の千歳を除いて、愛田家姉妹はおバカなのでは! わかりきったことだったでしょうか。こちらも、仲直りしてよかった。

 おお、早打ちができました。それでは。

(参照)
『月刊ヤングチャンピオン烈』2011年8月号に、ももいろクローバーZのコラムが!

ご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

|

« 『月刊ヤングチャンピオン烈』2011年8月号に、ももいろクローバーZのコラムが! | トップページ | 『この世界の片隅に』前・後編(こうの史代)の感想 »

漫画雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224628/52398380

この記事へのトラックバック一覧です: 『月刊ヤングチャンピオン烈』2011年8月号(秋田書店)の感想:

« 『月刊ヤングチャンピオン烈』2011年8月号に、ももいろクローバーZのコラムが! | トップページ | 『この世界の片隅に』前・後編(こうの史代)の感想 »