« 「予定は未定」とならないために | トップページ | 『鉄腕バーディーEVOLUTION』8巻(ゆうきまさみ)の感想 »

2011年8月15日 (月)

『月刊ヤングマガジン』2011年9月号(講談社)の感想

『月刊ヤングマガジン』2011年9月号(講談社)の感想を申します。いくらかのネタバレが含まれていますので、ご注意ください。
『オヤスミ・フクロウ』(穐山きえ)、新連載。地味で内気でパッとしない、聡子のもう一つの顔は・・・・。ライブチャットというものがよくわからないというか、出会い系を連想して、ワタシ的にいいイメージがないので、しばらく様子見ですね。ヒロイン聡子の髪の描き方が、とてもきれいで、いい感じです。
『エンジェルフェイク』(百瀬武昭)、最終回。ヒロイン雪那の、一見クールな中にひそむ、愛らしさ(これもツンデレの一種?)がツボでした。できれば、陸真とくっつけてほしかったなあ。ありがとうございました。次回作も期待しています。

『ちぇんごく』第十五回(絵:宮下英樹 文:本郷和人)、つ、次で最終回ですと? 大ショック。今回は、“戦国大名とは何か”という、総まとめ編です。歴代戦国武将、かずべえまで総出演の豪華版、なのですが・・・。新シリーズなどで、続いてくれないかなあ。
『ネイチャージモン』第34話(原作:寺門ジモン 漫画:刃森尊)、やばい! ダイエット中にこれを読んだら、絶対に失敗します。しかも、私の大好きなホルモンのエピソードだから、お腹がすきました。改めて読むと、こってりした肉ネタにふさわしい、濃い絵ですな。
『ミニマム』第18話(宮崎摩耶)、伊東の妹の純は、中学生、それとも小学生かな。ツインテールがかわいい。遥はピンチですが、斉藤も危ない。どうなるの!
『風より疾く』9本目(かわすみひろし)、今回は割と前半の掲載位置。前回の緊縛シーンが、好評だったのでしょうか。やはり、これでもかと言わんばかりに、女子高生達のかわいすぎるシーンがいっぱい! どうしても会いたかったと、龍子に言われた時の、ほわっと、赤面する、和音の表情が特にかわいかった! それにしても、龍子と和音、女子寮で行動を共にしすぎ! じゃれ合いすぎ! おかげで、精神的鼻血が出たでしょうが! 単行本1巻は、予約するからね。それでは。

ご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

|

« 「予定は未定」とならないために | トップページ | 『鉄腕バーディーEVOLUTION』8巻(ゆうきまさみ)の感想 »

漫画雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224628/52484813

この記事へのトラックバック一覧です: 『月刊ヤングマガジン』2011年9月号(講談社)の感想:

« 「予定は未定」とならないために | トップページ | 『鉄腕バーディーEVOLUTION』8巻(ゆうきまさみ)の感想 »