« 2月10日開催『第7回奈良フットの会市民講座 足のケアが命を救う~もっと自由に歩ける人生を~』の感想 | トップページ | 『同人パロディアンソロジー 松のつれづれ』『同人パロディアンソロジー 松のつれづれ2本目』(Tramp House)の感想 »

2017年2月20日 (月)

『HONKOWA』2017年3月号(朝日新聞出版)の感想

『HONKOWA』2017年3月号(朝日新聞出版)の感想を申します。いくつかのネタバレが含まれていますので、ご注意ください。

『半透明のシグナル』(魚渕あかり)、祝再登場! レギュラー化できるといいですね。怖いエピソードというよりも、霊感のある人の苦労、周囲の誤解など、気の毒な出来事がいろいろ。霊感のある友人の話す内容と、ほぼ同一でしたが、後半の宗教的な場所に対する体感は不思議です。

『伊藤三巳華のスピ☆散歩』沖縄編の最終回で、宮古島! スケールの大きな不思議体験が語られます。大自然に包まれて、聖なる存在と触れ合えるなんて、沖縄未体験の私としては、ちょっとうらやましいです。
『阿闍梨蒼雲 霊幻怪異始末』(永久保貴一)、この作者様の描かれる仏様、神様は、拝みたくなる威厳がありますね。お稲荷さん中心に語られており、私も近所の稲荷神社へお参りしたくなりました。
『ペットの声が聞こえたら』(漫画:オノユウリ 原案:塩田妙玄)、病気の猫達をきちんとお世話するなんて、この愛さんと妙玄さんは、本当に偉い! さらに、猫の病気についての情報もあり、なかなか読み応えのある内容です。熊本の言葉で語る猫達もかわいいですし、今、私が注目している、イメージングにも及んでいて、すごく深い内容です。
『読者体験レポート第一話 箱』(匿名希望さん 漫画:鯛夢)、今号一番の恐怖! 箱の仕掛けも相当怖いですが、「先生」の行なったこともすさまじい! いいの? 本当にそれでいいのですか?
 今回も全体的に怖かったり感動したりと、ディープな感じでした。それでは。

ご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

|

« 2月10日開催『第7回奈良フットの会市民講座 足のケアが命を救う~もっと自由に歩ける人生を~』の感想 | トップページ | 『同人パロディアンソロジー 松のつれづれ』『同人パロディアンソロジー 松のつれづれ2本目』(Tramp House)の感想 »

HONKOWA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224628/64916498

この記事へのトラックバック一覧です: 『HONKOWA』2017年3月号(朝日新聞出版)の感想:

« 2月10日開催『第7回奈良フットの会市民講座 足のケアが命を救う~もっと自由に歩ける人生を~』の感想 | トップページ | 『同人パロディアンソロジー 松のつれづれ』『同人パロディアンソロジー 松のつれづれ2本目』(Tramp House)の感想 »