同人活動

2017年1月 9日 (月)

コミックシティ大阪109、どうもありがとうございました。

 昨日のコミックシティ大阪109、いろいろお世話になり、また、お話をしていただきまして、どうもありがとうございました。
 おかげさまで、久しぶりにおいしいものを味わえました。
 さらに、何年ぶりかで壁際サークル様へ並ぶという、初心にかえったかのような、新刊購入のワクワク感と、売り切れたらどうしようという冷や冷や感に、同時に見舞われまして、刺激的でしたよ。
 しかしながら、スペースに戻ってくるや、安心感と満腹感で、私は完睡してしまい、誠にすみませぬ。
 次の同人誌即売会からは、前日、絶対に早寝できるよう、梅酒を飲むことにいたします。
 では、次こそ、餓狼MOWの「風をつかまえて」シリーズ完結編の新刊を発行したいと思います。それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

8月20日参加情報と、KOF同人誌「ブルー・シリーズ」の重大情報について

 8月20日、SUPER COMIC CITY関西23では、劇団クライス&HANGOUTとして、6号館Cゾーン にて45bのスペースで参加予定です。

(下記の記事はおよそ1年、トップで表示いたします)

  庵×京の長編になるはずだった、ブルー・シリーズですが、申しわけないのですけれども、これ以上、読者様をお待たせするのは忍びないし、私も日頃の仕事や家事で消耗する一方なので、続編の発行中止を決断いたしました。

 本当に、ごめんなさい。

 つきましては、せめてものおわびに、ブルー・シリーズの同人誌と引き換えに、代金をお返しいたしますので、私の参加する同人誌即売会のスペースに本をご持参ください。
 ブルー・シリーズ同人誌の現物と、交換という形で、返金いたします。
 遠方にお住まいで会場へ行けない方、通販を利用された方は、同人誌の奥付の連絡先に、本をお送りください。
 送料分の切手と、本の代金は定額小為替等の形にして、ご返送し、返金いたします。
 お手数をかけますが、よろしくお願いいたします。

続きを読む "8月20日参加情報と、KOF同人誌「ブルー・シリーズ」の重大情報について"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月18日 (日)

メールに関するお知らせ

 恐れ入りますが、スマホ機種変更にともない、以前のソフトバンクメールが使えなくなりました。
 新しいメールアドレスは、ぼつぼつお知らせしております。しばらくお待ちください。
 なお、PCメアドは変更しておりませんので、お急ぎの方は、そちらへ送っていただけますように。
 どうぞ、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

HP「まっとう屋どんべい商店」終了のお知らせ

  ニフティ―の@homepageサービス終了のため、わがHP「まっとう屋どんべい商店」は、9月29日にて閉鎖いたします。
 ↓ ↓ ↓   ↓

http://homepage3.nifty.com/m-donbei/

 ウインドウズが新バージョンになってから、HPソフトが使えなくなり、事実上の放置状態でしたが、作成や更新作業自体はとてもおもしろ楽しかったので、少し残念です。
  つきましては、リンクを張っていただいている方々、お手数をかけますが、はずしていただけますよう、よろしくお願いいたします。

続きを読む "HP「まっとう屋どんべい商店」終了のお知らせ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月13日 (土)

8月21日のSUPER COMIC CITY関西22参加について

8月21日に開催される、SUPER COMIC CITY関西22に、
劇団クライシス&HANGOUTとして、れ78aにて配置、

参加予定です。

当日の配布は、格闘ゲームのキング・オブ・ファイ
ターズ、庵×京の中短編集小説と、餓狼MOWでもある
ロック×テリーの小説と漫画の合同誌、ロック×
テリーの「風をつかまえて」小説シリーズです。

「風をつかまえて」は現在、№3まで刊行中。

当日はあいにく完結編たる№4はありませんが、これ
までのダイジェスト風コピー本が無料にて発行予定
ですので、初めての方もお気軽にお試しください。

合同参加している、HANGOUT様では、ロック×テリー
メインの漫画同人誌があり、こちらもお勧めです。

HPがなくなってしまい、少しへこんでいますが、
近いうちに何らかの形で復活する予定です。

エスパーニャンコ好きの方と、カラ松愛あふれる本
に出会えれば、喜んで感想を書かせていただきます。

もちろん! KOF庵ファンの方、ロックファンの方も
応援&本を購入させていただきますので、どうぞ
よろしくお願いします。

8月21日当日は、お気軽に遊びに来てください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 1日 (水)

5月の反省と6月の展望

 5月は相変わらず、驚くべき速さで過ぎ去ってしまいましたが、ちゃんと収穫もありました。
 何といっても、このブログが更新されたこと、久しぶりに『ベルセルク』の感想ができたことです。

 反面、多忙、多忙なのは仕方ないとしても。
 やるべきことを後回しにして、遅れまくって、自己嫌悪におちいるのは、まさに空しいです。
 好きなことも苦手なことも、とにかく、正面から対峙しましょう。
 やってみれば、意外と簡単ともありますからね。
 さあ、もう一息!
 あと一歩!
 前へ、前へ!

ご協力お願いします。
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

15日の私、もしくは『ナニワめし暮らし』2巻・『京都・大阪・神戸の喫茶店』の感想に加えて

 相変わらず、わけワカメなタイトルですが、15日に関西コミティアに行った後のことに関する、グルメレポートです。
 当日、私は勤務の疲れが急に出てしまい、久しぶりの関西コミティアでは、応援している、あるサークル様の本を4冊ほどしか買えませんでした(いつもなら、ファンをしているところから新規まで、10冊以上買います)。
 まず、OMM地下二階のそじ坊で、冷やし梅おろしそばを食べました。梅干しと大根おろしは、組み合わせ的にどうかと思いましたけれども、暑かったせいか、辛味と酸味がベストマッチで、するする食べられました。しかも、アンケートを書いたら、割引券もくれましたよ。ラッキー! 

続きを読む "15日の私、もしくは『ナニワめし暮らし』2巻・『京都・大阪・神戸の喫茶店』の感想に加えて"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

10日イベントのお礼と反省

 1月10日のコミックシティ大阪104では、スペースへ来訪された方、天里友香様、どうもありがとうございました。
 次のイベント参加は、8月の予定です。もう原稿作成習慣づくりもできつつあるようですし、今度はKOF作品にしようかと、思っております。

 さて、10日からしばらくは、ライターズハイでいい気になっておりましたけれども、現在ではやはり、あのコピー本の内容で後悔しております。
 時間がなかったとはいえ、あまりに小さくまとまりすぎ!
 ロックの(同人秘密で自主規制)で締めくくるつもりだったのに、登場さえできなかったから、残念でなりません。今のわが欲求不満をエネルギー化したら、余裕でオムレツが焼けそうです。
 さらに、私はピクシブやツイッターを有効活用しませんでした。宣伝や同好の士を捜すなど、やるべきことはあったのです。
 マイナージャンルゆえ、売れないこともあろうけれども、それが常態化してはなりませぬ。
 作品作りはもちろんのこと、オンラインも活用していきますね。それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 8日 (金)

1月10日イベント情報

 1月10日に開催される、コミックシティ大阪104の参加についてお知らせいたします。

 会場      4号館
 配置      ウ 53a
 サークル名  劇団クライシス&HANGOUT
 今回、私の方では何と、わずか4ページのコピー本ですが、無料にて配布する予定です。
『風をつかまえて』シリーズ番外編、ボガード兄弟のお話、『FRENZY』。
 私はゴスペラーズの曲名から名付けたのですが、ヒッチコックの映画タイトルとしても有名らしいですね。
 短いからこそ、突っ走り気味です。アダルトオンリーですので、お気をつけください。
 とにかく、ギリギリながらも新刊ができて、私は放心状態です。
 去年みたいに、病欠にならないよう、早寝早起きいたしますね。それでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

それでも、冬コミに行ってよかった

 明けましておめでとうございます。東京冬コミ旅行の締めくくりです。
 行きから帰りまで、ずっと予想外、トラブル続きでしたが、やはり、冬コミと東京へ行ったことは、とても学びになりました。
 おいしいものにも、たくさん出会えましたし、プラマイゼロどころか、プラスになりました。
 帰りのバタバタで、報告しきれなかったのですが、メトロウォーカー冬号という、地下鉄有楽町線の新木場駅に置いてあった無料冊子から、今回は多くの情報をいただきました。

 おかげで、「甘党おかめ 有楽町店」なる、すてきなお店を知ることができたわけです。いやぁ、抹茶クリームあんみつ、おいしかったです。とろけるような舌触りの、上品な甘さでした。

続きを読む "それでも、冬コミに行ってよかった"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧